前へ
次へ

名刺業界は今後もまだまだ進化する

名刺交換は、さまざまな場面で良く見る光景です。
その1枚には、自己紹介、職業、業種や職務など大事な内容が印刷されており、先方に伝わるようにメッセージ性を持っています。
近年の名刺作成の技術や内容は、どんどん進歩し充実をしている現在進行形の物です。
そして、利用する人も企業の社員はもちろんの事、フリーランス業界やプライベートなど多方面での活用が見られます。
それに伴い、ますます個性豊かな作品が生まれ、仕事にも活かされてきています。
名刺の種類は、シンプルでスッキリしたレイアウトから、印象に残るデザインや色使いのタイプまであります。
定番形の他に、二つ折りや三つ折りの名刺も存在します。
片面、両面印刷や多面形を利用してメッセージを載せるなどオリジナリティ溢れる物も作られています。
また、台紙自体にカットが施されていたり、少し立体感がある他に四角以外の形もあります。
職種によっては、個性をアピールできる事や逆に落ち着いたシンプルな方が良いなどTPOで異なりますが、これからも進化する世界と言えます。

Page Top